475542
あさや〜んの掲示板

[掲示板トップに戻る] [ホームページに] [サブページに]


愛知牧場 四季彩の丘・ひなげし他2018/05/22(火曜)

愛知牧場 四季彩の丘・ひなげし他

初夏・ひなげし・見頃:5月上旬〜中旬 約三万株のアイスランドポピー(ひなげし)等の迷路が出現しました。次回はひまわりです、お楽しみに、見頃予想は6月中旬頃です!!



鶴舞公園・バラ2018/05/15(火曜)

鶴舞公園・バラ

 今年は色々な花の時期が早くなって、バラが見ごろになったとのことで見に行きましたが、殆んどのバラが咲いていましたが、例年ですと一番早く咲く、中輪のバラや一番東側のバラなどはちょっと遅れてましたね、近所の中学生なども写生に来ていました。



東山植物園4月下旬2018/05/13(日曜)

東山植物園4月下旬

 東海地方の4月の名古屋の気温平均気温は「かなり高い」、月降水量は「多い」、月間日照時間は「多い」となりました。 なお、1946年の統計開始以来、4月の月平均気温としては高い方からの3位となりました。今年は色々な花の開花が早くなって、バラなどが咲き始めてきてますね。



津島・天王川公園・藤まつり2018/05/05(土曜)

津島・天王川公園・藤まつり

かつて津島市は「藤浪の里」といわれたほどの藤の名所。その名残を今に伝えるのが、毎年4月下旬から5月上旬にかけて行われる「尾張津島藤まつり」です。会場となる天王川公園には、長さ275m、面積約4,550uの見事な藤棚があり、まつり期間中、夜間はライトアップされています。
今年は3月から気温が高くて、全般的に色々な花が早く咲いて、例年ですとGW頃が見ごろなんですが今年は10日くらい早くて、私が見に行ったときは殆どの藤が咲いて早咲は終わっていましたね、ポスターは例年通りの日付になっていますが、実際には早くやっていましたね。江南などはもっと咲くのが速くて、終りに近いと聞いてましたので今年はあきらめました。


名古屋城・牡丹 名城公園・藤の回廊&春まつり2018/05/05(土曜)

名古屋城・牡丹 名城公園・藤の回廊&春まつり

名城公園では新年度最初のイベント「春の花まつり」を4/1(日)〜6/30(土)まで開催します。名古屋城は牡丹や、藤等、 藤の回廊は、花の名所公園整備として昭和59年度から3ヵ年計画で市が整備。名古屋城東門から南遊園まで棚延長660m、棚面積3,300平方メートル。城と石垣を背景に、野田藤、三尺藤、花美短藤など9種類85本が植えられ、さまざまな色が楽しめる。



徳川園・ボタン2018/04/27(金曜)

徳川園・ボタン

今年は気温が高く何処も花が早目に咲いてここも、見頃というので行きましたが、花の状態はもう咲ききったという感じでしたね。 ここ数年藤棚の藤も咲いてないことが多かったのですが、今年は満開でした。牡丹は全体的に花数が少ない感じでした。徳川園の向かいにある徳源寺では、桐の花や大楠の木の新緑が綺麗でしたね!!



菜の花 2018年開花情報他2018/04/24(火曜)

菜の花 2018年開花情報他

今年の菜の花も3か所に種まきしてあり、今年は気温が高くて色々な花が早く菜の花と桜が見られましたね、この気温のまま行けば次の花のポーピーは5月初めにみられるとか!!

1.開花予定 4月上旬頃〜4月中旬頃 パターゴルフとなりの畑(南丘斜面は背が高い種類で、大人の背丈よりも高かったですね)
2.開花予定 4月中旬頃〜4月下旬頃 アクアボールとなりの畑の二面は背が低いタイプで、子供が迷路として、楽しむにはちょうど良い背たけでした。
3.開花予定 4月下旬頃〜5月上旬頃 巨大迷路となりの畑南側畑、東側畑と南丘斜面にあります。



o@(^-^)@o。おはよう〜  投稿者: あさや〜ん 投稿日:2018/04/21(Sat) 05:51 No.7921   HomePage

第3回フラリエみらい花フェスタ『メインガーデン・ガーデンコンテスト作品」【4/12〜4/22展示中】

ふらりと立ち寄れる花いっぱいのアトリエであることから、「フラリエ」の愛称で親しまれている久屋大通庭園(旧ランの館)で、「フラリエみらい花フェスタ」が開催されます。ランドスケープアーキテクトの阿部容子さんによるメインガーデンおよび公開講座をはじめ、ガーデナーの上野砂田紀さんによる講座、フラワーデザイナーのローラン・ボーニッシュさんによるブーケデモンストレーション、若手アーティストによるガーデンコンテストが予定されています。セミナー体験コーナーのほか、花やグッズの販売もあり、今までにない質の高い花と緑のあるライフスタイルが提案されます。
暮らしに緑や花をとりいれるヒントが盛りだくさん!
庭園では西洋シャクナゲやチューリップなども見頃でした!



o@(^-^)@o。こんにちわ〜2018/04/16(月曜)

東山植物園・3月下旬〜4月上旬

3月19日にさくらの開花を発表しました。これは平年より7 日早く、昨年より9日早い開花で、1953年の統計開始から4 番目に早い開花となりました。また、27 日にさくらの満開を発表しました。これは平年より7 日早く、昨年より10 日早い満開で、1953 年 の統計開始以来、一番早い記録となりました。東海地方は30日、高気圧に覆われて晴れ渡り、多くの地点で最高気温が20度を超えて4月下旬〜5月上旬並みの暖かさとなった。桜の開花がまだ先はじめが多くソメイヨシノが満開になるのは週末ですが天気が悪いみたいで、花見は週明けごろになる予定ですね。 東山植物園の桜の回廊は染井吉野はあまりなく、最初は河津さくらからはじまり、寒緋桜、大寒さくら、エドヒガンと咲き進んでいますね、この先4月中くらいまで色々な桜が楽しめますね。



名古屋市瑞穂区・山崎川・桜まつり2018/04/09(月曜)

名古屋市瑞穂区・山崎川・桜まつり

 そめいよしの(名古屋地方気象台の標本木)は、3月27日)満開となりました。 平年(4月3日)より7日早く、昨年(4月6日)より10日早い満開です。 統計開始(1953年)から、1番目に早い満開となりました。 又ここのライトアップの予定期間が、平成30年3月29日〜平成30年4月8日までとかですが、今年は気温が高く見に行った、3月30日にはもう散りかけていましたね、例年ですと、近くの学校の生徒が見に来たり、お弁当をもってお昼を食べに来るのですが今年は春休みのせいかいなかったですね、また花見の人も少なかったですね、そのせいか、抹茶道具とお饅頭をもってきて、桜の花びらを飾って優雅に至福の一服を楽しむ方や、ピッカピッカの1年生がランドセルをしょってお母さんに前撮りをしてもらったり、親子でのんびりと花見を楽しむ光景がほほえましかったですね!!



名古屋城春まつり2018/04/09(月曜)

名古屋城春まつり

2018年3月24日(土)〜5月6日(日)桜まつり「:00〜19:30」天に紅をさすシダレザクラ、新緑のお堀端に垂れ下がるソメイヨシノ。桜の名所は数あれど、名古屋城の桜は、別格です。そんな桜を愛でるもよし。日本酒で頬を染めるもよし、伝統芸能を堪能するもよし。 幻想的な夜桜に遊ぶもよし。「春姫の興し入れ」に思いを馳せ、歴史ロマンに興じるもよし。ライトアップされた幻想的な夜桜もお楽しみください。

今年は市内の桜の花の開花が何処も10日位早く咲き始めましたので今年は入学式のころは桜がどこも終わってしまっているみたいですね。 ここの桜は特に城壁に咲く桜がお濠に向かって咲くのが見事でした、特に西ノ丸の枝垂れ桜は例年はちょっとおくれるのですが、一斉に綺麗に咲いて、見事な枝垂れ桜のコラボが見られました。 天守閣の工事が5月から始まり、天守閣木造復元事業に伴う調査及び工事により、名古屋城天守閣は平成30年5月7日(月)から入場禁止(閉館)となります。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6]
投稿画像の表示サイズを変更できます
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m66 :Edit by Yamamoto -
- Rental by tatunet -