詩 考 索 吾ー MY POETRY

BBS 

POETRY [目次]  

MY PROFILL  

sos-eiのノート  

HOME  

(題)もじもじもじもじ   sos-ei作



ぼくはもじ

もじもじしてる ただのもじ

みみずのように はうだけで

かんもんかいきょう こえてもじ

おおもじ こもじ なんのその

そのいみさえも ぬけてはう

とびうをなんぞにゃ くわれぬぞ

いじわるしてる わけじゃない

みみずじゃないから えさじゃない

えさじゃないから くわれない

ぼくはもじ

もじもじしてる ただのもじ

ぬけがらまがいの ただのもじ

なんもんかいきょう こえずとも

あしたは あしたの もじがある

もじもじしてる もじがある



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          
POETRY [目次]


BBS  


詩1 いのちからがら


詩2 免許証


詩3 本質論?


詩4 けんぱ


詩5 恐妻家

詩6 漢字を使ってよ!!


詩7 寝てようび


詩8 ばいば〜い


詩9 ひとはだぬげば


詩10 愛しい生き物

詩11 ないものねだりのこもりうた


詩12 おきくさん異聞


詩13 (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪


詩14 おもいだしては


詩15 被害届


詩16 こころのいたみ


詩17 たってのおねがい


詩18 mortal


詩19 再会


詩20 ぱい


詩21 ゆめものがたり


詩22 やるせない


詩23 悟り


詩24 影


詩25 遠い海まで


詩26 おかえし ひとつ


詩27 もじもじもじもじ


詩28 教えてやれよ


詩29 合掌


詩30 てくてくてくてく


詩31 誘惑


詩32 いつの間にか


詩33 怖い


詩34 そんな年があったんだ


詩35 無題1


詩36 交換メールに乾杯


詩37 今夜は眠れない


詩38 ねんとう


詩39 やぶへび


詩40 裁判


詩41 あの手この手


詩42 街燈


詩43 行方


詩44 空洞


詩45 時として


詩46 丑三つ時にでてきた詩


詩47 もっともっともっともらしく


詩48 鈍足鈍感どんでん返し


詩49 全身全霊をもってせよ


詩50 思い出せない


詩51 命


詩52 丑三つ時にでてきた詩2


詩53 難問


詩54 見つけたものの


詩55 叫び


詩56 紫雲山


詩57 紫雲山2


詩58 人生


詩59 走馬灯の刑


詩60 でんでん電車の


詩61 できちまった句


詩62 文字化けが怖いのです


詩63 交替


詩64 恥ずかしながら


詩65 めでたしめでたし


詩66 アタマきた


詩67 五百日前の忘書(丑三つ時にでてきた落書)


詩68 お休みのお知らせ(丑三つ時にでてきた落書2)


詩69 陽気なあかちゃん(丑三つ時にでてきた落書3)


詩70 矢車菊(丑三つ時にでてきた落書4)


詩71 感動について (丑三つ時にでてきた落書5)


詩72 とほほの風景


詩73 不幸な男 (丑三つ時にでてきた話)


詩74 逃走 (丑三つ時にでてきた話2)


詩75 蟻と人間 (丑三つ時にでてきた話3)


詩76 落書きでごめん(丑三つ時にでてきた話4)


詩77 スローガンに住みついた悪魔(丑三つ時にでてきた話5)


詩78 落書真夜中(ミッドナイト)


詩79 夢と落書


詩80 (忘れられた)球場への風景


詩81 雨垂


詩82 詩と(たとえば)流行歌


詩83 勘違い


詩84 みなみよあたまは


詩85 宛先のない手紙


詩86 顔


詩87 お願い


詩88 さいならありがとぶるーとれいん


詩89 あてもなく


詩90 高齢化社会以後


詩91 あの頃


詩92 国技-大相撲


詩93 うそつけ


詩94 長生きの秘訣


詩95 よいち よいち


詩96 異常気象


詩97 おつきあい


詩98 事務屋の腹切り


詩99 季節


詩100 子供なんだ


詩101 特別養護老人ホームの窓から


詩102 時は時々




 

 

MY POETRY TOP

 

 

詩考索吾

詩考索吾HOME

 

 


詩心ごんどらHOME  
詩=リンク集