091131

やまちゃん掲示板

[トップに戻る] [新着] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [管理用]

失礼します m(__)m  投稿者: やまちゃん 投稿日:2018/02/05(Mon) 10:46 No.19376   HomePage

1月30日から2月4日まで信州方面へカメラ旅をしていました。
5年ぶりに現れた諏訪湖の御神渡りも見る事が出来ました。
その間もご訪問いただいてありがとうございます・・たくさんなのでレスを控えさせていただきますのでご容赦ください。



映画「星めぐりの町」を観て  投稿者: 黒田(温泉) 投稿日:2018/02/04(Sun) 19:42 No.19374   HomePage

やまちゃん様

今晩は。
本日、映画『星めぐりの町』を観ましたた。

東日本大震災で家族を失い、心に傷を負った少年が、愛知県豊田市で豆腐屋を営む男(主演「小林稔侍)と生活を送ることにより、次第に心を開き始める物語です。

映画初主演となる、ベテラン俳優「小林稔侍」。
※私が大好きな俳優です。

そして監督は2005年公開の映画『蝉しぐれ』以来、12年ぶりとなる「黒土三男」監督が務めます(脚本も)。

そして、400人以上の市民エキストラも参加し、人との出会いや繋がりの大切さも詰め込まれた映画作品となっています!

◆私の想像を絶するほど心に深い傷を負った子供達が、日本には沢山いるんだろうなと思って映画を見ていました。
 映画館のあちこちですすり泣きが聞こえてきました。
 おそらく、観た者全員が「生きることの大切さ」を改めて感じることでしょう!

《おまけ》
◆島田志保(壇蜜)は、勇作の一人娘。負けん気が強く,勤務先の自動車修理工場では難しい修理もこなす。
 普段の「壇蜜」と違う、素の「壇蜜」で演じられたとのことです。

《苦言-1》 
◆ストーリー自体は悪くないが「この場面は不自然!」と、私には理解できない余分なシーンが幾つかありました。
 しかし、ドローンを使った素晴らしい自然風景の撮影には心癒されました。

《苦言-2》 
◆エンドロールで豊田市他、イオングループ等の全面協力だと分かりました。
 それで納得したというか「不自然な場面」がかなりあった点に、「やむを得ない?」と思いました。
 ----- 最近の映画作りは資金面で、協賛企業の関わりはある程度止むを得ませんが、1つ前に見た「ミッドナイト・バス」(「新潟日報」140周年記念、イオンクループ協賛)という映画での、スマートさと比べ風土の差(愛知県企業と新潟企業)をいささか感じました。
 【注】新潟県長岡市出身の私としては、「思わず快哉を叫ぶ」のでありました!



何時も有難うございます。  投稿者: ひろこ 投稿日:2018/02/04(Sun) 12:22 No.19373   HomePage

立春の今日は、朝から明るい日差しで、春らしく感じます。
冬枯れの庭に水仙と「ヒマラヤ雪ノ下」が咲いています。
まだ寒さ厳しい中、この綺麗なピンク色の花を見ると心和みますね♪



こんにちは  投稿者: てんとう虫 投稿日:2018/02/04(Sun) 10:31 No.19372   HomePage

今日は少し暖かくなりました。
そして定例散歩は少し大回りをして途中、公園に寄りました。
その公園に梅が咲いていました。しかし、梅の木はほかにもありましたが、
咲いていたのはその木、1本だけでした。



(^o^)/こんにちは・・  投稿者: tomikoko 投稿日:2018/02/04(Sun) 09:49 No.19371   HomePage

昨日は節分でした
私達は南南東を向いて恵方巻きを食べました。
先ず風邪を引かないようお願いしました。

節分とは「季節の分かれ目」という意味があり、季節が変わる前日です。
これは昔、冬から春になるのを1年の始まりと考えていました。
今の『大晦日』で、昔の人は「明日から新しい年」というように、
特別な日と考えていました。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m66 :Edit by Yamamoto -
- Rental by tatunet -